セラミドおすすめクリームランキング

このページではセラミドクリームについて詳しく書いています。

 

 

セラミドクリームってどんなものがあるの?
本当に保湿できるセラミドクリームが知りたい
いろいろありすぎて本当に効果があるものがわからない

 

という方の参考になれば幸いです。

 

本当に効果のあるセラミドクリームの選び方

セラミドクリームといいましても、セラミドにはたくさんの種類があります。

 

その中でもお肌に浸透しやすく、効果が表れやすいのがヒトの皮膚の構造に近いヒト型セラミドを配合しているクリームです。

 

ここではヒト型セラミド配合で保湿効果の高いセラミドクリームをランキングで紹介しています。

 

 

アヤナスクリームコンセントレートの特徴

・通常のセラミドの1/20サイズで4倍の浸透力
・敏感肌・乾燥肌のために作られた専門ブランド
・10日間のトライアルセットでお試しできる
・アルコール・合成香料不使用
・乾燥を防ぎながらエイジングケアも一緒にできる
・30日間返金保証
・特許認定の肌ガード&超保湿技術採用
・ハリ弾力170%アップ
・ベストコスメ6冠受賞

価格 5,940円
評価 評価5
備考 定期購入で10%OFF まずはトライアルセット1,480円でお試し!
アヤナスクリームコンセントレートの総評

ヒト型セラミドを通常のセラミドの1/20のサイズカプセルにして、角層の奥までまんべんなく浸透し潤いを届けてくれます。また、バリア膜で刺激や水分の蒸発を防ぎます。

 
 

ヒフミド エッセンスクリームの特徴

・ヒト型セラミドを採用
・保湿力が通常の約3倍
・トライアルセットの商品すべてにセラミドを配合
・トライアルセットならすべてラインでお試しできる
・赤いトートバックプレゼント中

価格 3,000円
評価 評価5
備考 トライアルセットが980円
ヒフミド エッセンスクリームの総評

ヒト型セラミドを配合し肌の奥まで浸透していきます。ほかの商品よりも割安なのがポイントと大手製薬会社が作っているので安心感が持てます。

クリームを塗った後、8時間後の水分量変化テストでも水分保持力が持続することが実証されている実力派のクリームです。

 
 

エトヴォス モイスチャライジングクリームの特徴

・肌の専門家が考えた無添加スキンケア
・ヒト型セラミドをなんと5種類も配合
・モイスチャーラインで使うと効果的
・タイトジャンクションの形成を促す「POs-Ca」を配合

価格 3,800円
評価 評価4.5
備考 トライアルセット1,900円
エトヴォス モイスチャライジングクリームの総評

5種のヒト型セラミドを配合し、角質層の奥まで浸透して極度の乾燥肌も潤してくれます。低刺激処方で敏感肌の方でも安心して使えます。

塗った後は多少べたつきますが、時間がたつとモチもちなお肌になりしっかり保湿されているのを実感できます。

 

 

セラミドの種類とはたらきについて

セラミドは、私たちの肌を構成する成分のひとつですが、多くの種類とそれに伴うはたらきがあります。

 

セラミド1

水分保持機能に加えて、摩擦や紫外線などの外部からの刺激や異物からお肌を守るはたらきを持っています。肌のバリア機能をキープするのに必要不可欠なセラミドです。

 

セラミド2

水分を保持する力に優れており、肌内部の水分バランスを保つはたらきがあります。肌を構成するセラミドの中でも最も多く含まれており、肌に存在するセラミドの約21%を誇ります。

 

セラミド3

水分保持機能に加えて、肌のハリや弾力を良くし、シワを浅くするはたらきを持っています。肌の角質層に多く分布しています。

 

セラミド4

角質層のバリア機能を作ったり、その機能を維持するはたらきを持っています。

 

セラミド5

水分を十分に蓄えるのと同時に、肌のターンオーバーの促進やシワを浅くするはたらきがあります。

 

 

これらのうち、セラミド1、2、3は、若々しい肌を保つためには重要な成分で、より多く取り入れたい種類です。
また、セラミド3、5に関しては、年齢を重ねるごとに減少してしまうため、化粧品などで補う必要があります。

 

セラミドクリームを選ぶときの3つのポイント

 

セラミドは、もともと私たちの肌の成分として存在するため、保湿力やその効果が高いことで知られていますが、その分高価な成分です。
そのため、化粧品の配合量が少なかったり、本物のセラミドではない類似成分が配合されていたりします。

 

本当にセラミドが使われているのか、どのくらいの量が使われているのかを知るためには、以下のことに注目して化粧品を選びましょう。

 

「セラミド1」のように、セラミドの後ろに数字が記載されている。

セラミドには、その保湿力の高さを示すために「セラミド」の後ろに1、2、3の数字がついています。セラミドの類似成分はセラミドの後に成分名が表記されているので、数字が記載されている化粧品を選ぶようにしましょう。

 

「セラミド1」「セラミド2」「セラミド3」が原材料名に記載されているもの

セラミドには1〜5の数字がついているものがありますが、1〜3はセラミドの種類の中でも特に保湿力に優れており、肌の水分力の回復に効果が期待できます。

 

原材料名の最初のほうにセラミドが記載されているもの

原材料名は、配合成分の多い順に表記することが決められていますので、最初のほうに記載のある成分が多く含まれています。「セラミド○○%配合」など、具体的な数値の表記をしている商品もありますが、そうでない場合には原材料名の記載に注目してみましょう。

 

ヒト型セラミドとは

セラミドの中でもヒト型セラミドと分類されるセラミドがありますが、これは肌に存在している「セラミド」と同じ構造になっているので、角質層に自然と浸透しやすく、保湿効果大です。
ヒト型セラミドはほかの「合成セラミド」や「合成疑似セラミド」と比較しても肌になじみやすく効果を感じられます。

 

私が1番おすすめなのは1位のアヤナスクリームコンセントレート

 

ここまでセラミド保湿クリームを紹介してきましたが、私が1番おすすめなのは、やっぱり1位のアヤナスクリームコンセントレートです

 

 

ヒト型セラミドをナノサイズでお肌に浸透しやすくしているので効果が表れやすく感じました。

 

低刺激処方なので敏感肌の方でも安心して使えます。

 

今ならトライアルセットが1,480円で化粧水、美容液、クリームが10日間もお試しできます。ぜひラインで使ってみてお肌にあうかどうか試してみてください。もちろん30日間の返品保証もついているので安心です。